資料室

facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
医療の進歩に関するニュース
体内時計の不調で糖尿病 生活リズムがインスリン分泌にも影響 2010年11月22日
インスリン治療を50年以上継続している患者さんを表彰 第8回「リリー インスリン50年賞」 2010年11月17日
インスリン分泌のメカニズムを解明、新たな治療の開発へ 生理研 2010年10月22日
2型糖尿病になりやすい遺伝子を発見 発症の危険が1.2倍に 東大など 2010年09月07日
iPS細胞で作った膵臓がインスリンを分泌 再生医療の実現へ第一歩 2010年09月07日
インスリン産生するβ細胞が再生 1型糖尿病の新たな治療法に期待 2010年09月02日
インスリン抵抗性がアルツハイマー病の発症に影響 九州大学「久山研究」 2010年08月27日
経口投与インスリンの開発 血糖降下作用を確認 2010年08月19日
ヒトiPS細胞から膵臓を再生 文科省が動物実験を初承認 2010年07月29日
国内初のGLP-1受容体作動薬「ビクトーザ」 新データを発表 2010年07月13日
糖尿病の新しい診断基準が7月1日に施行 2010年06月29日
DPP-4阻害薬「リナグリプチン」の第3相試験データ 低血糖増やさずHbA1cを改善 2010年06月28日
インスリン分解酵素(IDE)阻害剤の開発に向け大きく前進 米メイヨークリニック 2010年06月17日
糖尿病の新しい診断基準 HbA1cをより積極的に活用 2010年06月14日
糖尿病学会が5ヵ年のアクションプランDREAMSを発表 糖尿病の克服を目指す 2010年05月31日
糖尿病の新しい診断基準を7月に施行 日本糖尿病学会 2010年05月31日
インクレチン関連薬の副作用(低血糖)報告を公表 厚労省 2010年05月27日
インクレチン関連薬のHbA1c低下作用 もっとも優れているのはどれ? 2010年05月13日
ノボラピッドミックス製剤は3種類に 配合比率「5:5」と「7:3」を追加 2010年04月23日
「アディポネクチン」が運動と同じ効果をもたらす 東大チームが解明 2010年04月05日
ナノ微粒子でインスリン遺伝子を注入 東大研究チームが成功 2010年02月23日
国内初のGLP-1アナログ製剤「ビクトーザ」 高いHbA1cの目標達成率 2010年02月18日
糖尿病腎症の発症しやすさに関わる遺伝子を特定 腎症発症が1.6倍に 2010年02月17日
血液検査に関係する46の新しい遺伝子を一度に発見 2010年02月10日
膵島移植に道:移植膵島の拒絶反応を抑える治療法を開発 2010年02月02日
国内初のGLP-1受容体作動薬「ビクトーザ」の承認取得 2010年01月21日
「グルコバイOD錠」の製造販売承認を取得 2010年01月19日
生活習慣を改善すると脳卒中が減少 厚労省研究班調査 2010年01月15日
日本人の2型糖尿病に関わる遺伝子多型を特定 発症リスクが2.5倍に 2010年01月08日
膵島移植で「インスリン離脱」 高度医療評価会議で「条件付き適」と評価 2009年12月14日
「食事をよく味わいながら規則正しく」が血糖上昇を防ぐ 生理学研究所 2009年12月08日
インスリンとともに50年 第7回「リリーインスリン50年賞」表彰式 2009年11月20日
「セイブル錠」とビグアナイド系薬剤との併用療法効能の追加承認 2009年11月06日
CGM(持続血糖測定)システムが日本で初めて承認取得 2009年11月06日
糖尿病診断の基準項目にHbA1cを追加 新基準案を中間発表 2009年11月02日
脂肪細胞のホルモン「レプチン」が血糖値を下げる 生理学研究所 2009年10月29日
インクレチン関連薬 国内初の「DPP-4阻害薬」が発売 2009年10月16日
インスリンアナログ製剤 使いやすい注入器で発売 2009年10月01日
二相性インスリンアナログ製剤 配合比率5:5を加え3製剤に拡充 2009年10月01日
インスリン抵抗性に脂肪組織の老化が関与 糖尿病の引き金に 2009年09月10日
脂肪合成を阻害する化合物を発見、糖尿病・メタボ治療に光明 京都大など 2009年08月28日
医療現場の「ヒヤリ・ハット」過去最多の22万件 2009年08月27日
GLP-1受容体アゴニスト「エキセナチド」を承認申請 2009年08月26日
レベミルの安全性プロファイルを確認「がんのリスクを高めない」 2009年08月25日
二相性インスリンアナログ製剤「ノボラピッド70ミックス」の承認取得 2009年08月25日
B型インスリン抵抗症をピロリ菌除去で完治 東北大 2009年07月15日
「一無、二少、三多」はメタボを効果的に減らす 2009年07月09日
治癒力を活用し糖尿病・合併症を克服 東北大が事業に着手 2009年07月09日
HbA1cを微量全血で測定できる測定機器と専用試薬 医療機関向けに発売 2009年07月09日
光の強さで血糖測定、ナノテクで開発 穿刺なしで24時間測定も 2009年07月09日
新しいインスリンペン型注入器「ノボペン4」 2009年06月26日
3剤目の超速効型インスリン製剤「アピドラ」 発売 2009年06月24日
米国糖尿病学会で新たな診断基準にHbA1cを推奨 2009年06月10日
ディスポーザブルタイプの穿刺器 血糖測定の穿刺を安全・簡単に 2009年06月09日
歯周病は糖尿病合併症のひとつ 国際医療フォーラムが開催 2009年05月22日
ビグアナイド薬:メトホルミンの単独療法可能に 最高投与量は変更なし 2009年05月21日
糖尿病治療の最前線 インクレチンに注目 2009年05月15日
食後高血糖の早期治療 α-グルコシダーゼ阻害薬が有効 2009年04月28日
超速効型インスリンアナログ製剤「アピドラ」承認取得 サノフィ・アベンティス 2009年04月22日
第9回日本糖尿病情報学会 8月に開催 [医療スタッフ向け] 2009年04月09日
再生医療を一般向けに解説「幹細胞ハンドブック」 京都大iPS細胞研究センター 2009年04月03日
「アクトス錠」のインスリン製剤との併用療法効能取得 2009年03月24日
新しいカートリッジ交換型インスリンペン型注入器「イタンゴ」 2009年03月09日
高血圧学会が5年ぶり新ガイドライン 糖尿病の人は正常高値でも治療 2009年01月19日
自分の「食後血糖値」を知らない人が8割 糖尿病の人でも低い認知 2008年12月11日
インスリンをつくるβ細胞を再生する神経ネットワーク 東北大が成功 2008年11月21日
ヒトGLP-1アナログ「リラグルチド」の第3相臨床試験の結果 2008年10月10日
膵臓細胞からβ細胞の再生に成功 1型糖尿病の根治に期待 2008年09月29日
学校で支援を得られていない糖尿病の子供が多い ドーン ユース調査 2008年09月29日
ヒトGLP-1アナログ製剤 これまでにない新しい糖尿病治療薬 2008年07月31日
「1型糖尿病を理解して」-1型糖尿病患者の調査報告会から 2008年05月30日
Stop the DM--第51回日本糖尿病学会学術集会で「東京宣言2008」 2008年05月22日
短期の血糖コントロール状態がわかるグリコアルブミン検査 2008年05月21日
再生医療の切り札「万能細胞」 1型糖尿病根治に向けて 2008年01月28日
「高脂血症」を「脂質異常症」にあらため 日本動脈硬化学会が新ガイドライン 2007年04月25日
インクレチン関連薬 国内初の「DPP-4阻害薬」が発売 2007年04月16日
東北大学 膵島移植プロジェクトが始動 2007年02月26日
2型糖尿病発症予防のための介入試験(J-DOIT1) 2007年02月22日
肝臓から糖尿病や肥満を改善させる信号 東北大研究グループが発見 2006年06月16日
先端0.2ミリのインスリン用注射針がグッドデザイン大賞を受賞 2005年10月25日
※2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した「NGSP値」で
表わされるようになりました。過去の記事はこの変更に未対応の部分があります。
Copyright ©1996-2020 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。
更新情報配信中!