ニュース

2018年07月27日

重症低血糖リスクが高い2型糖尿病患者の特徴は? 約5万人の患者を後ろ向きに解析

重症低血糖リスクが高い2型糖尿病患者の特徴は? 約5万人の患者を後ろ向きに解析

 約5万人の2型糖尿病患者を後ろ向きに解析した結果、重症低血糖リスクが高い2型糖尿病患者の臨床的特徴には、軽度から中等度の低血糖の既往とHbA1c値が6%未満であることが挙げられることが分かった。詳細は「Diabetes Care」6月号に掲載された。

記事全文は「糖尿病リソースガイド」でご覧ください ▶

[ DM-NET ]
日本医療・健康情報研究所

play_circle_filled ニュース記事の二次利用について

このページの
TOPへ ▲