糖尿病Q&A1000

Q.569 低血糖になるのはどのようなときですか?

 低血糖は、その時点で身体が必要としているインスリンの量を上回る量のインスリンが体内あるときに起こります。具体的には次のようなときです。

★低血糖を起こりやすくする条件
◇食事に関係していること→Q.570
 食事の間隔が開いてしまったとき
食事の量が少なかったとき
食事の内容が偏っていたとき
◇運動に関係していること→Q.573
 いつもより長時間からだを動かしたとき
いつもより激しい運動をしたとき
◇薬に関係していること→Q.574
 インスリンの注射量や飲み薬の服用量を多く間違えてしまったとき
インスリンの種類を間違えたとき
インスリン注射量の加減が適切でなかったとき
血糖降下作用を強める働きがあるほかの薬を服用したとき
◇アルコールを飲んだとき→Q.578
◇食前に運動したり入浴したとき→Q.579
◇シックデイ→Q.580
◇血糖コントロールが改善してきたとき→Q.581
◇高齢者→Q.582
◇合併症の神経障害がある→Q.583
◇合併症の腎症がある→Q.584
◇月経周期との関係→Q.585
◇糖尿病以外の病気がある→Q.565参照
2006年05月11日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

07 低血糖の対処法 [Q.561-610]のQ&A

このページの
TOPへ ▲