糖尿病Q&A1000

Q.570 食事と低血糖の関係を教えてください。

 血糖値の上昇に最も強い影響力をもっているのは食事です。ですから反対に食事の量がいつもより少なければ、血糖値はいつもほど上がらないので、低血糖になりやすくなります。同じように、食事と食事の間隔が開いてしまったときも低血糖の危険が増えます。
 また、食事の内容が偏っていた場合に低血糖が起きやすくなることもあります。
2006年05月11日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

07 低血糖の対処法 [Q.561-610]のQ&A

このページの
TOPへ ▲