資料室

facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
糖尿病患者向け新型インフル対策マニュアル 厚労省研究班
2009年09月18日
カテゴリー:1型糖尿病 2009年 

 厚生労働省研究班は、糖尿病患者や家族、介護者、血糖値が高い人向けに新型インフルエンザの対策マニュアルを制作した。厚労省ホームページからダウンロードできる。

 このマニュアル(冊子)は平成21年度厚生労働科学研究費補助金(特別研究事業)の成果物。新型インフルエンザの感染がじわじわと広がるなか、患者発生のピーク時に備えて、糖尿病患者が知っておくべき感染や重症化の予防・対策法について、イラストを用いて分かりやすく解説している。

 新型インフルエンザに感染すると一般ではほとんどの人が軽症で回復しているが、糖尿病患者では危険が比較的高いとされるのはなぜなのか、感染や感染したときの重症化を防ぐために何が必要か、感染が疑われるときや感染してしまったときにどのように行動をすればよいのかといった疑問に答える内容で、糖尿病患者の家族や介護者が注意すべき点なども解説・紹介している。

新型インフルエンザ対策(A/H1N1)
感染してもひどくならないために
糖尿病または血糖値が高い人へ

平成21年度厚生労働科学研究費補助金(特別研究事業)「2009年度第一四半期の新型インフルエンザ対策実施を踏まえた情報提供のあり方に関する研究」研究班(主任研究者・安井良則/分担研究者・中山健夫/研究協力者・日本患者会情報センター)

(本文より)このパンフレットは、糖尿病や血糖値が高い方が、新型インフルエンザ(A/H1N1)についてハイリスクである状況を理解し、重症にならないよう、必要な事柄を提供するものです。

[目 次]

  • 新型インフルエンザと糖尿病の関係
    • 新型インフルエンザ対策(A/H1N1)の特徴
    • どうして、糖尿病の人は重症になりやすいのか
        まずは日頃の血糖コントロールを
    • 特に注意が必要な人とは
    • 新型インフルエンザにかからないために
        新型インフルエンザのワクチン(予防接種)について
  • 新型インフルエンザにかかったかな、と思ったら
    • まずは糖尿病のかかりつけ医に相談
  • 新型インフルエンザにかかったら
    • 受診の時には「糖尿病であること」を伝えましょう
    • 自宅療養では、こんなことに気をつけて
        せきエチケット
    • 脱水症状に注意しましょう
    • 自宅療養中の食事の配慮
        インスリン注射は自己判断で中止しない
    • こんな時はすぐ病院に電話して受診
    • 家族や介護者が気をつけること
  • 今から備えておきたいこと
    • 糖尿病の治療薬は余分に保管しておきましょう
    • 治療内容やかかりつけ医の連絡先を確認しておきましょう

関連情報

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

糖尿病患者の方々へ(国立国際医療センター)
糖尿病のある方の新型インフルエンザ対策(患者・一般向け、医療関係者向け)

(1)一般的注意、(2)シックデイ、(3)今回の新型インフルエンザについて、(4)主治医に連絡を、(5)新しい情報に注意を 他

糖尿患者さん向けのインフルエンザ対策啓発ポスター(A4サイズのPDF)

新型インフルエンザに関するテレビ放送番組

インフルエンザ最新情報

[日 時]2009年9月14日(月)、15日(火)、18日(金) 午後8:30-8:45
  再放送 9月21日(月)、22日(火)、25日(金) 午後1:05-1:20
[放送局]NHK教育テレビ
[番組名]きょうの健康
http://www.dm-net.co.jp/event/ippan/009124.php

インフルエンザ

[日 時]2009年9月19日(土)、26日(土) 午後8:00-8:59
  再放送 9月26日(土)、10月3日(土) 午後1:00-1:59
[放送局]NHK教育テレビ
[番組名]ここが聞きたい!名医にQ
http://www.dm-net.co.jp/event/ippan/009126.php

[ Terahata ]
カテゴリー :1型糖尿病  2009年  

■最新ニュース

ニュース一覧へ ▶

更新情報配信中!