ニュース

2011年07月05日

カテゴリーキーワード:
食事療法

宅配食で糖尿病腎症の食事療法 「たんぱく質30gコース」が登場

 武蔵野フーズ健康宅配は、糖尿病腎症や慢性腎臓病(CKD)の人向けの冷蔵食宅食サービス「やすらぎ膳」に、1日の蛋白質を30gに調整した「たんぱく質30gコース」を追加した。従来から提供している「40g」と「50g」に加え、やすらぎ膳は3コースになった。7月4日発売。

やすらぎ膳 たんぱく質30gコース 夕食
やすらぎ膳 たんぱく質30gコース 夕食
やすらぎ膳 たんぱく質30gコース 朝食
やすらぎ膳 たんぱく質30gコース 朝食
やすらぎ膳 たんぱく質30gコース 昼食
やすらぎ膳 たんぱく質30gコース 昼食
はじめてでも安全・確実なたんぱく調整食
 「健康宅配」冷蔵食の宅配サービスは、日替わり献立で、3食セットで30品目以上の食材をとることができ、バリエーションが豊富なのが特長となる。地元の農協から仕入れた野菜国産など、素材の良さにもこだわりがあり、手作り感覚が好評だ。

 蛋白調整食「やすらぎ膳」は、糖尿病腎症や慢性腎臓病(CKD)などの食事療法を行っている人向けに、主に蛋白質を調整した完全調理済みの食事を、冷蔵のまま届けるサービス。電子レンジで簡単に調理でき、手軽に利用できる。

 従来から1日の蛋白質量を40gと50gに調整したコース(エネルギーは1,600kcal/日)を提供していたが、好評につき30gのコースを新たに追加した。

 21項目の栄養素をバランス良く含む日替り献立。咀嚼・消化機能にも配慮してあるという。

 衛生面の管理が徹底された工場で調理され、すぐ包装されているので、安全性の評価も高い。365日年中無休の配達、宅配食のバリエーションが多いなど、利用しやすさもポイントとなっている。

 武蔵野フーズでは「毎日の生活では食事は楽しみであり、憩いとなる。食事療法をしていらっしゃる方にも、食事を楽しみながら続けていただきたい。腎臓食を毎日作るのは大変”、“買い物や調理が難しい”という方にも利用してもらいたい」としている。

 やすらぎ膳30gコースの税込価格は、配送費込みで、1日3食セット(夕食・翌朝食・翌昼食・デザート)が2,835円、1日2食セット(夕食・翌朝食・デザート)が2,100円。また、やすらぎ膳「お試し3食7日間セット」は1万9,845円、同「お試し2食7日間セット」は1万2,600円となっている(7月中は発売記念キャンペーンとして、それぞれ1万2,675円、9,500円で提供している)。

やすらぎ膳30gコース 栄養基準値

 エネルギー蛋白質脂質炭水化物ナトリウム食塩相当量カリウムリン水分
2食セット1,100kcal20g24g200g1,575mg4g1,100mg400mg650g
3食セット1,600kcal30g35g290g2,365mg6g1,400mg600mg950g

武蔵野フーズ「健康宅配」の既存商品 冷凍セット(全国配送可能)はインターネットで注文できる。
冷蔵セット(関東全域と一部地域)は、フリーダイヤルで資料請求や注文ができる。

エネルギー調整食

エネルギー・塩分調整食

たんぱく調整食

[ Terahata ]

play_circle_filled ニュース記事の二次利用について

このページの
TOPへ ▲