糖尿病Q&A1000

Q.165 インスリン療法が必要な人は、飲み薬で治療している人よりも、病状がだいぶ悪いということでしょうか?

 これは、飲み薬の説明のページ(Q.123)でお答えしたのと同じことです。糖尿病は合併症が怖い病気で、合併症が起きないように、起きてもそれ以上進行しないようにするのが糖尿病の治療です。そのためにはよりよい血糖コントロールを維持することです。インスリンを使って治療していても、それによってよりよい血糖コントロールを維持しているのであれば、合併症は起きにくく進行しにくいのですから、飲み薬だけでよいコントロールを継続している人と比較すると、自己インスリンの不足が大きいということではありますが、インスリン注射をしているから病状が重いのだと、マイナスに考える必要は全くありません。
2006年04月20日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-2 インスリンについてのQ&A

このページの
TOPへ ▲