糖尿病Q&A1000

Q.123 薬が必要になるということは、それだけ病状が悪いということでしょうか?

 まず思い出していただきたいのは、糖尿病治療の目的、「なぜ糖尿病を治療するのか」です。糖尿病の治療目的は、よりよい血糖コントロールの継続によって、合併症の発症・進行を防ぐことです。合併症が起きなければ、糖尿病でない人と同じ生活を送ることができます。
 薬が必要でも、それによってよい血糖コントロールを保っているのなら、食事・運動療法だけでよいコントロールを続けている人と結果は同じ。逆に、薬を飲んでいなくても血糖コントロールがよくなければ、合併症が起きやすくなってしまいます。要は血糖コントロールのよし悪しがすべてということ。薬が必要かそうでないかは、大きな違いではありません。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-1 薬の基礎知識、飲み薬についてのQ&A

このページの
TOPへ ▲