糖尿病Q&A1000

Q.170 インスリン療法の話を聞いても、飲み薬を飲むのと違って、どのように行うのか見当がつきません。

 現在使われているインスリン自己注射用の注射器は、病院で医師や看護師に注射してもらうときの注射器と違って、だれでも使えるように改良されたタイプが主流です。インスリン製剤がカートリッジになっていて、それをセットすればあとは針を交換しインスリンの量をダイヤルで合わせてボタンを押す、といった簡単な操作で注射できます。
2006年04月20日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-2 インスリンについてのQ&A

このページの
TOPへ ▲