糖尿病Q&A1000

Q.143 α-グルコシダーゼ阻害薬で、低血糖は起きますか?

 インスリンの分泌量を増やしたり、インスリンの作用を高める薬ではないので、α-グルコシダーゼ阻害薬だけなら、低血糖はまず起こらないといえます。ただし、この薬はSU薬などのほかの糖尿病用薬と一緒に処方されるケースがよくあるので、その場合は低血糖が起こり得ますし、そのときは砂糖でなくブドウ糖を摂取する必要があります。
 低血糖時には、砂糖をなめたり糖分を含む食品・飲み物を口にすることで通常、速やかに回復します。しかしα-グルコシダーゼ阻害薬を服用していると、糖分がブドウ糖となってからだに吸収されるまでに時間がかかるので、低血糖からの回復が遅くなり危険です。ですから、ブドウ糖そのものを口にする必要があるのです。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-1 薬の基礎知識、飲み薬についてのQ&A

このページの
TOPへ ▲