糖尿病Q&A1000

Q.135 そのほかにSU薬の注意点があれば教えてください。

 SU薬服用時に注意したいのは、低血糖です。インスリンの自己分泌が増えることから、血糖値が必要以上に下がることがあるのです。低血糖の起きやすさは、薬の量にもよりますが、個人差もあります。とくに、肝臓や腎臓の機能が低下している人、高齢者、アルコールを飲む人は、低血糖が起こりがちです。また、アスピリン(解熱・鎮痛薬として、また、心臓病や脳卒中の予防・治療によく処方される薬。市販薬も多くあります)などの、SU薬の作用を強める薬もありますので、糖尿病以外の病気でほかの薬を飲むときには、医師や薬剤師に自分が飲んでいる薬の名前をしっかり伝えて、飲み合わせを確認してください。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-1 薬の基礎知識、飲み薬についてのQ&A

このページの
TOPへ ▲