糖尿病Q&A1000

Q.132 スルホニル尿素薬(SU薬)は、どのような薬ですか?

 SU薬はおもに膵臓に働きかけてインスリンの分泌を促し、血糖値を下げる薬です。古くからよく用いられていて、種類が多くあり、それぞれ作用時間の長さなどが少しずつ異なります。
 SU薬のインスリン分泌刺激作用は、食事などによる血糖値上昇に対する反応性はもっていません。ですから1日の血糖値を平均的に下げることになります。これにより空腹時の血糖値が改善しますが、一方で、食後に高くなる血糖値に狙いを定め、それを効率よく下げる手段としては、効果が限られてきます。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-1 薬の基礎知識、飲み薬についてのQ&A

このページの
TOPへ ▲