ニュース

2007年05月16日

男と女のフォト川柳コンテスト バイエル薬品がED啓発

カテゴリーキーワード:
 バイエル薬品は、ED(勃起障害)疾患を啓発するキャンペーンの一環として、「男と女のフォト川柳コンテスト」を実施すると発表した。

 同社は、2004年に勃起機能改善薬「レビトラ®錠」を発売して以来、ED疾患啓発活動に取り組んでいる。昨年からカップルのコミュニケーションを応援するキャンペーン「ふたりの時間 〜How’s your love life?〜」を開始した。

バイエル薬品 プレスリリース より

 今回のコンテストでは、「ふたりの愛」をメインテーマに、「寝室の会話」、「ふたりの距離」、「夫婦力」のいずれかのサブテーマに沿ったカップルの親密なコミュニケーションを楽しく、知的に表現した川柳を広く一般公募する。

 応募締切は7月15日(郵送での応募は7月16日必着)。同社の第1回「男と女のフォト川柳」 応募専用サイトで応募を受け付けている。

 男性の勃起機能は年齢が高くなると自然に低下していく。国内のED(勃起障害)人口は1,000万人以上、40歳代で3人に1人が該当するともいわれている。糖尿病の男性では特に、EDが起こる割合が高くなることがさまざまな調査でわかっている。

 現在では多くの医療機関でEDの治療が行われている。経口の勃起機能改善薬による治療を受けることもできる。

 同社の勃起機能改善薬「レビトラ®錠」は、塩酸バルデナフィル水和物が有効成分の治療薬。EDの治療について、同士サイト「EDネットクリニック」で詳しく紹介している(プレスリリース)。

詳しくはバイエル薬品(株)のサイトへ
川柳 250年 男と女のフォト川柳コンテスト(応募専用サイト)
EDネットクリニック|勃起不全でお悩みの皆さまへ
病院検索機能や、EDの診察や治療方法などについて、具体的な情報をわかりやすく紹介している。


関連情報
  下記ページで糖尿病と性について詳しく解説している。
  糖尿病 男の悩み
  糖尿病の人の性 (糖尿病セミナー)
[ Terahata ]

play_circle_filled ニュース記事の二次利用について

このページの
TOPへ ▲