糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
12 糖尿病のある生活をエンジョイするために、そのほかの疑問・難問 - 糖尿病と性・性差
Q.922 なぜ女性は男性よりインスリン感受性が高いのでしょうか?
A.  一般論としての話ですが、例えば近年話題になることの多いメタボリックシンドロームについて考えてみましょう。メタボリックシンドロームは、内臓脂肪型肥満(内臓周囲に脂肪がとくに蓄積した肥満)のために、インスリンの働きが阻害されたりして、血糖値や血清脂質、血圧が上昇し、動脈硬化が進行する病態です(詳しくはQ.860を参照してください)。
 この内臓脂肪型肥満は、女性よりも男性に多いため「男性型肥満」と呼ばれることもあります。このことからも、男性は女性よりも内臓脂肪が蓄積しやすく、それによるインスリン抵抗性が強くなりやすいと言えます。
« 戻る

ドクトル

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。