資料室

facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
小児糖尿病患者さんのための糖尿病キャンプを開催(南米エクアドル「FUVIDA」) (2) IDAF
2019年04月05日
カテゴリー: 

「10歳以下の小児糖尿病患者さんのための糖尿病キャンプを開催(南米エクアドル「FUVIDA」)(1)」については、こちらをご覧ください。

 今回の糖尿病キャンプには、フディト・ブルゴス医師にもご協力いただきました。フディト医師は8年以上に渡り、FUVIDAと共に糖尿病の子供達を支援しています。
 栄養士のホアナ・サンブラーノさんにもキャンプ中の適切な食事管理においてご協力いただきました。参加者のアネッテさんの祖母であり、自身も1型糖尿病であるマリアさんには、2人のドイツ人ボランティアの学生とともに、キャンプでの食事の準備などでご協力いただきました。

記事全文はこちらをご覧ください ▶

関連記事
10歳以下の小児糖尿病患者さんのための糖尿病キャンプを開催(南米エクアドル「FUVIDA」)(1)
2018年エクアドルの糖尿病サマーキャンプ報告
Fundacion Vivir con Diabetes(FUVIDA)(エクアドル)
国際糖尿病支援基金


 FUVIDAの糖尿病サマーキャンプ活動にご賛同いただき、御参加いただける方は、下記口座(郵便局)までお振込み頂きますようお願い申し上げます。

 御協力頂きました方は、支援者としてこのホームページ上の「支援者名」のコーナーでお名前を発表させて頂きますが、本名での発表をご希望でない方は、振替用紙(郵便局)の通信欄にご希望のお名前をご記入ください。

振込口座(郵便局):
口座番号:00160−3−82542
加入者名:国際糖尿病支援基金口
※通信欄へ「FUVIDA支援」とお書き頂きますようお願い致します。

[ DM-NET ]
カテゴリー :  

■最新ニュース

ニュース一覧へ ▶

更新情報配信中!