ニュース

2016年07月26日

基礎インスリンへのGLP-1受容体作動薬の追加で血糖値改善

 2型糖尿病患者に対する基礎インスリン療法への上乗せ薬として、GLP-1受容体作動薬のリキシセナチドと超速効型インスリン(インスリン グルリジン)はともに血糖コントロールを有意に改善することが、「Diabetes Care」オンライン版に6月22日掲載の論文で報告された。

[ DM-NET ]
日本医療・健康情報研究所

play_circle_filled ニュース記事の二次利用について

このページの
TOPへ ▲