糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
13 読者の質問コーナー
Q.998 1型でインスリン療法をしていますが、大きな災害時(例えば、阪神淡路大震災のような)で、きちんと食事を摂取できない状態にあるとき、管理はどのように行えばいいですか?(47歳、女性)
A.  難しい問題です。しっかりとはお答えできませんが、やはり、手元に血糖測定器があるかないかで、食事の不安が随分と変わってくると思います。インスリンはもちろん血糖測定器も常に持ち歩き、眠るときは枕元にまとめて置いておく、といった小さな工夫の積み重ねが、いざというときに大きな違いとなって現れるのでしょう。摂取エネルギー量や栄養バランスの計算をせずに済む、栄養調整食品(カロリーメイトなど)を数日分用意しておくのも一つのアイデアだと思います。なお、糖尿病ネットワーク内に「災害に備えて」というコーナーを開設しましたので、そちらも参考になさってください。
« 戻る

ドクトル

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。