糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
13 読者の質問コーナー
Q.988 今、話題のヤーコンという食べ物ですが、実ではなく葉っぱを麦茶やウーロン茶などと一緒に煮出して飲むと血糖値が下がったと、親戚の女性が言いました。私はインスリンを投与しています。ヤーコンのお茶は飲んでも大丈夫でしょうか? 以前別の病院で診察を受け、飲み薬を服用していましたが、それは膵臓にインスリンを無理に出させたため悪化し、別の病院で診てもらい、インスリン投与と定期的な診断を受けています。もしヤーコンがそのような働きであれば、むやみに飲まないほうがいいと思うのですが、いかかでしょうか? (56歳、男性)
A.  ご質問は、ヤーコンが糖尿病の飲み薬と同じようにインスリンの分泌を刺激する働きがあるかどうか、ということだと思いますが、そのような働きはないでしょう。ご親戚の方がおっしゃる「血糖値が下がった」というのが、本当にヤーコンの効果なのかどうかわかりませんが、仮にヤーコンに少し血糖値を下げる効果があるとしたら、それは食物繊維による糖質の吸収遅延作用によるもの等が考えられます。その作用は別にヤーコンでなくても、食物繊維が豊富な野菜ならなんでももっている作用です。「食事に際して野菜を食べると良い」と言われるのは、そのためです。
 では、膵臓のインスリン分泌を刺激しないから飲んでも良いか聞かれたら、腎症などの合併症・併発症がなければ「別に飲んでも構わないですが、メインの治療には成り得ないことは知っておいてください」との答えが適当でしょう。インスリン療法をされているのですから、あえてもっとお金と手間をかけて得ようとするほど顕著な効果はないと考えます。あとは、言ってしまえば、個人の気持ちの持ちようの問題です。
« 戻る

ドクトル

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。