糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
13 読者の質問コーナー
Q.986 糖尿病を宣告されて4カ月の2型糖尿病患者です。現在は食事と毎日1時間の速歩で血糖値は安定しています。ただ、腰椎ヘルニアがあり、いつかこちらが悪化して十分に歩けなくなる日が来るのではと不安です。糖尿病患者が運動できなくなったら、どうすればいいのでしょう。(57歳、男性)
A.  たとえ歩けなくても、上半身を鍛えることができます。上半身のトレーニングで筋肉がつけば、インスリン感受性を保つ効果を期待できます。腰椎ヘルニアの治療法も今後、進歩していくはずですから、今から心配なさることはないのでは。いかがでしょうか?
« 戻る

ドクトル

糖尿病3分間ラーニングは、糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。