糖尿病Q&A1000

Q.605 インスリンの注射量を変えて低血糖を予防する方法を教えてください。

 いつもよりもインスリンの注射量を減らすことで、血糖値をあまり下がらないようにして、運動に備える方法があります。ただ、運動前のインスリン注射量をどの程度減らればよいかは、患者さんの病状や体質、運動の種類によって大きな差があります。1型糖尿病でインスリンの基礎分泌も不足しているような場合には、注射量が少なすぎると予想外の高血糖やケトーシスの心配も生じます。この方法は一般的に補食による方法よりも調整が難しいことが多いので、主治医とよく相談したうえで行うことが大切です。
2006年05月11日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

07 低血糖の対処法 [Q.561-610]のQ&A

このページの
TOPへ ▲