糖尿病Q&A1000

Q.566 血糖値が下がり始めると、身体はどうなりますか?

 糖尿病の薬を飲んでいない状態では、血糖値が下がり正常範囲の下限に近付くと、まず膵臓からのインスリン分泌量が減ります。そして肝臓では、グリコーゲンを分解してブドウを作る働きが活発になり、血液中にブドウ糖がさかんに放出され始めます。また、インスリンとは反対に血糖値上昇作用をもつアドレナリンやグルカゴン(インスリン拮抗ホルモンと呼ばれます)などが分泌され始めます。こうして血糖値が必要以上に低下することを防いでいます。
2006年05月11日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

07 低血糖の対処法 [Q.561-610]のQ&A

このページの
TOPへ ▲