糖尿病Q&A1000

Q.523 注意が必要なのは、どのような病気にかかったときでしょうか?

 頻度として多いのは、下痢や嘔吐のほかに、かぜやインフルエンザ・肺炎、胆のう炎、膀胱炎などの感染症です。また、怪我ややけどをしたときや、歯科治療を受けるときなども注意が必要です。シックデイをいかに上手に短期間で乗り切るかは、低血糖の予防・対処と並んで、糖尿病の治療を左右する大きなポイントです。
2006年05月10日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

06 シックデイ対策を覚えておこう [Q.521-560]のQ&A

このページの
TOPへ ▲