糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
03 合併症ってなんだ? - 眼に起きる合併症
Q.226 レーザー光凝固術は、一般的に行われている治療法ですか、それともまだ特殊な治療法ですか?
A.  レーザー光凝固術は、今では網膜症の治療手段として標準的に行われている安全な治療法です。ただし光凝固の効果、つまり、新生血管の活動を確実に抑えられるか、網膜のむくみがきちんと引くか、網膜裂孔をしっかり修復できるか、といったことは、病状による差や個人差があります。新生血管の勢いが強いケースでは、光凝固を繰り返し行っても増殖が止まらないこともあります。
« 戻る

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。