糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
03 合併症ってなんだ? - 眼に起きる合併症
Q.219 糖尿病で黄斑に病気が起こる仕組みは?
A.  網膜症と同じように、網膜の血管から血液成分が漏れ出し黄斑部網膜に溜まることや、硝子体の収縮によって網膜が前方(眼球の内側)に引っ張られたりすることなどから、黄斑にむくみが現れます。このような糖尿病による黄斑の病気のことを、糖尿病黄斑症といいます。
« 戻る

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。