糖尿病Q&A1000

Q.136 ビグアナイド薬(BG薬)とは、どんな薬ですか?

 SU薬が膵臓に働きインスリン分泌を促すのに対し、ビグアナイド薬にはこのような作用はありません。ビグアナイド薬は、肝臓からのブドウ糖の放出を抑えたり、腸管からのブドウ糖吸収を抑制したり、筋肉組織でのインスリン感受性を高めたりします。
 SU薬と同様、古くからある薬です。最近は、血小板の働きを抑えて血液をサラサラにする作用や高脂血症を改善する効果をあわせもつことがわかってきました。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-4-1 薬の基礎知識、飲み薬についてのQ&A

このページの
TOPへ ▲