学会・イベント 情報

医療スタッフ向け 患者・一般の方向け
第67回日本糖尿病学会年次学術集会~会長特別企画プログラム「糖尿病とともに生活する人々の声をきく」~

会 期

2024年5月17日(金)~19日(日)

会 場

東京国際フォーラム
※当日ご来場される際は必ず参加登録時に発行される「登録確認証」と「お薬手帳」をご持参ください。ご提示いただけない場合は入場ができません。
その他の注意事項等、詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

対 象

糖尿病とともに生活する人々。ご家族もご参加いただけます。

会 長

植木浩二郎(国立国際医療研究センター研究所 糖尿病研究センター長)

内 容

会長特別企画プログラム「糖尿病とともに生活する人々の声をきく」
患者さんと医療者が対話できる場を作り、医療者が取り組むべき課題に気づき、新たな一歩を踏み出すことを目指す企画です。


■5月17日(金)15:20~17:00 東京国際フォーラム ホールB5
「何が、私たちをそれほどまでに悩ませるのか?」
医療者の説明が「糖尿病とのかかわり方」に与える影響
座長:三浦順之助 先生(東京女子医科大学)、松澤陽子 先生(松澤内科糖尿病クリニック)

■5月18日(土)8:30~10:30 東京国際フォーラム ホールC
「社会・生活の中で当事者が感じている課題とは?」
糖尿病の原因は様々あること、学校、仕事、医療費のこと、診察室で言えてないこと
座長:島田 朗 先生(埼玉医科大学)、小谷紀子 先生(国立国際医療研究センター病院)
※小児の方々向けの内容もございます。是非お誘いあわせのうえ、ご参加ください。

■5月19日(日)9:30~11:00 東京国際フォーラム ホールD5
「私たちが願う新しい治療への期待」
高齢化への対応、安心して生活するための未来に向けた提案
座長:利根淳仁 先生(岡山済生会総合病院)、常見亜佐子 先生(亀田総合病院 糖尿病内分泌内科)

参加費用

無料

参加登録

事前参加登録制です。当日参加は受け付けておりません。
席数の関係により先着順となります。

※自動返信メールにて当日の受付情報や、お持ちいただきたもの、登録内容の確認が届きますので必ずご確認をお願いいたします。送信先を携帯端末にされる場合、ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、システムからのメールを受信出来ないことがございます。オンライン参加登録に進む前に「event-ope-service.com」を指定受信設定してください。設定方法は、お使いの携帯電話会社によって異なります。

お問い合わせ

<オンライン参加登録に関するお問い合わせ>
第67回日本糖尿病学会年次学術集会 オンライン参加登録サポートデスク(10:00〜17:30 月〜金)
E-mail:67jds@reg-convention.com
<企画内容に関するお問い合わせ>
第67回日本糖尿病学会年次学術集会 運営準備室(10:00〜17:30 月〜金)
E-mail:se-67jds@convention.co.jp

■事務局
国立国際医療研究センター研究所 糖尿病研究センター内
〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1
■運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階
E-mail:67jds@convention.co.jp

主 催

一般社団法人 日本糖尿病学会

[ mikozawa ]
医療スタッフ向け おすすめ情報
患者さん・一般向け おすすめ情報
2024年04月
4月12日(金)~14日(日)
東京・Web開催
4月13日(土)
長野

4月14日(日)

Web開催
4月14日(日)
東京・Web開催
4月19日(金)~21日(日)
福岡・Web開催

4月20日(土)

東京・Web開催

4月21日(日)

神奈川・Web開催
4月21日(日)
神奈川
2024年05月
5月9日(木)~11日(土)
徳島
5月17日(金)〜19日(日)
東京・Web開催
5月24日(金)〜26日(日)
福岡
5月31日(金)~6月2日(日)
熊本

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2024 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲