ニュース

2016年06月30日

NASH合併2型糖尿病へのピオグリタゾン長期投与は安全かつ有効

カテゴリーキーワード:
糖尿病リソースガイド

 非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)を合併した糖尿病前症または2型糖尿病患者に対して、ピオグリタゾンの長期投与は安全かつ有効であることが、「Annals of Internal Medicine」オンライン版に6月21日掲載の論文で報告された。

糖尿病リソースガイド

 「糖尿病リソースガイド」は、糖尿病の薬剤、医療機器、療養指導に役立つ製品やサービスの情報を、医師や糖尿病医療に携わる医療スタッフ向けに公開している情報サイトです。

 3部構成で、第1部の「医薬品・医療機器・検査機器・試薬」のコーナーでは糖尿病治療薬を、新薬からジェネリック医薬品まで分類・紹介しています。各製品を薬価まで含め比較できるようになっており、より詳しく知りたい場合は添付文書も閲覧できます。さらに、医療機器や検査機器、試薬など、糖尿病治療に関わる全般的な情報を公開しています。

 第2部は「食事療法・運動療法・生活サポート」のコーナー。第3部の「関連情報・資料」のコーナーでは、糖尿病に関するさまざまな資料・情報にリンクしています。

[ DM-NET ]

play_circle_filled ニュース記事の二次利用について

このページの
TOPへ ▲