糖尿病情報BOX&Net.

No.13
2007年7月1日発行号
» PDFファイルでご覧になれます(1381KB)
■ インスリン抵抗性の病態とその管理
  -検査指標としてのHbA1cの有用性と限界-

吉岡成人先生(北海道大学大学院医学研究科病態内科学講座・第二内科 准教授)

■ ネットワークアンケート(13) 食事指導の実際

■ Trend Research
・ 糖尿病治療薬としての可能性-期待の新薬が続々開発中
・ 「DNETT-Japan(糖尿病性腎症の寛解を目指したチーム医療による集約的治療に関する大規模臨床研究)」
・ 「新健康フロンティア戦略」におけるメタボリックシンドローム対策・糖尿病予防の重点的推進

■ アンケート「食事指導とその実際」より
  医療スタッフから見た傾向と患者さんの声

■ サイト紹介(13)
・ ポンプを固定したり服の下に隠す必要がなくなる
  使い捨てタイプの超小型インスリン・ナノポンプ
・ 航空機の手荷物持ち込みについての新ルール
・ 医療・健診・保健スタッフ必見の情報サイト「メタボリックシンドロームPro.」がオープン

■ 糖尿病の大規模研究(7)
EDIC(Epidemiology of Diabetes Interventions and Complications)(2)
バックナンバー

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲