学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
第48回葛飾糖尿病医会

我々医療者は糖尿病患者を病院に紹介しますが、その患者がどのような検査・手術を受けるのか見ることは困難です。今回は心臓疾患と眼科疾患についてどのような検査と手術を受けるのか、現場で活躍中の先生方に、VTRで検査と手術を説明し、糖尿病との関連もお話頂く貴重な会にしたく思います。
世話人:石川辰雄・遠藤啓一郎・太田扶美代・加藤則子・上畑昭美・星野智昭・鈴木克行・西村英樹
会 長:加藤光敏

※本研修会は日本糖尿病療養指導士認定機構より「認定更新のための研修会(上限8単位)」<第2群> 0.5単位として認定されております。
※日本医師会生涯教育制度「1単位」取得、カリキュラムコード:取得(予定)
日 時
2018年11月9日(金)19:05〜21:35
場 所
かつしかシンフォニーヒルズ 別館5階 「レインボー」
東京都葛飾区立石6-33-1地図
京成青砥駅徒歩5分
内 容

製品紹介 (19:05〜19:15)
ノボ ノルディスク ファーマ(株)

開会の辞 (19:15〜19:20)
上畑昭美 先生(梅田病 嬉泉病院 院長)

基調講演 (19:20〜19:40)
「新しいGLP-1製剤の使い方」
座長:太田扶美代 先生(梅田病院 糖尿病内科)
演者:加藤光敏 先生(加藤内科クリニック 院長)

特別講演1 (19:40〜20:20)
「糖尿病患者が受ける心臓の検査と外科的治療」
座長:筒井健介 先生(東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 総合内科)
演者:山岸俊介 先生(イムス葛飾東京総合病院 心臓血管外科 医長)

特別講演2 (20:20〜21:00)
「失明を防ぐ〜糖尿病網膜症・黄斑症に対する最新治療の実際〜」
座長:大塚聡子 先生(五の橋タワークリニック 副院長)
演者:渡邉 朗 先生(東京慈恵会医科大学 眼科学講座 准教授)

総合討論 (21:00〜21:30)
座長:山下 滋雄先生、西村 英樹先生
コメンテータ:加藤光敏 先生 山岸俊介 先生、渡邉 朗 先生

閉会の辞 (21:30〜21:35)
ほしの内科クリニック 院長 星野 智昭 先生

※当日は、軽食をご用意させていただいております。

参加費
500円
申込方法
FAXにてお申込みください。会場の都合により、120名で締め切らせて頂きます。
共 催
葛飾糖尿病医会、ノボ ノルディスク ファーマ(株)、
後 援
東京都医師会(予定)、東京都糖尿病対策推進会議(予定)、葛飾区医師会(予定)
連絡先
ノボ ノルディスク ファーマ(株) 担当:碇 Tel.03-3661-6259 Fax.03-3661-6292
[ Terahata ]
2019年12月

12月22日(日)

東京
2020年01月

1月11日(土)~2日(日)

東京

1月12日(日)

横浜

1月13日(月)

岐阜

1月24日(土)~26日(日)

京都

1月31日(金)~2月1日(土)

群馬県高崎

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲