学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
第30回静岡県西部糖尿病看護研究会
「糖尿病性腎症〜みんなで知ろう!取り組もう!〜」

本研究会は、糖尿病看護に関する知識−技術−情報の提供や交換により、
糖尿病患者一人一人により質の高い療養指導が行えるよう看護職のレベルアップを図り、地域の糖尿病医療の向上に寄与することを目的としております。
第30回は腎症・透析予防をテーマに「糖尿病性腎症〜みんなで知ろう!取り組もう!〜」と題し、糖尿病の重症化予防で糖尿病性腎症と病期に応じた支援についての理解を深め、日常の指導や支援で役立てていけたらと考えております。

日 時
2018年10月6日(土)14:00〜17:20
場 所
えんてつホール
静岡県浜松市中区旭町12-1 遠鉄百貨店8F地図
対 象
糖尿病療養指導にご興味ある方ならどなたでもご参加頂けます
内 容
敬称略
開会の挨拶 14:00〜14:05
色山麻奈美(市立湖西病院 看護師 日本糖尿病療養指導士)

教育講演 14:05〜15:05
「そうなんだ!今さらきけない糖尿病性腎症の基本」
座長:釣谷大輔(浜松医科大学 第二内科 内分泌代謝科 診療助教)
安田 日出夫(浜松医科大学医学部附属病院 第一内科・腎臓内科 病院准教授)

一般講演 15:05〜15:45
「透析予防支援の実際とチーム連携」
座長:錦織紘子(聖隷三方原病院 慢性疾患看護専門看護師)
鈴木智津子(浜松医科大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師)

------- 休憩 15:45〜15:55 -------

特別講演 15:55〜16:55
「糖尿病性腎症各病期の看護支援とコツ」
座長:森下絵美(JA静岡厚生連 遠州病院 看護師主任 日本糖尿病療養指導士)
楢原直美(済生会横浜市東部病院 糖尿病看護認定看護師)

講演者と会場内とのディスカッション 16:55〜17:05

まとめ 17:05〜17:15
山本真矢(聖隷浜松病院 慢性疾患看護専門看護師)

閉会の挨拶 17:15〜17:20
色山麻奈美(市立湖西病院 看護師 日本糖尿病療養指導士)

参加費
500円
連絡先
聖隷浜松病院 山本真矢
静岡県浜松市中区住吉2-12-12 Tel.053‐474‐2222
共 催
静岡県西部糖尿病看護研究会、ノボ ノルディスク ファーマ(株)、ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)
[ Terahata ]
2019年12月

12月22日(日)

東京
2020年01月

1月11日(土)~2日(日)

東京

1月12日(日)

横浜

1月13日(月)

岐阜

1月24日(土)~26日(日)

京都

1月31日(金)~2月1日(土)

群馬県高崎

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲