ニュース

2013年02月19日

カテゴリーキーワード:
糖尿病ネットワーク

第9回IDF西太平洋地区会議 参加リポート 国際糖尿病支援基金

国際糖尿病支援基金 森田繰織会長 「わが友、糖尿病」より


IFLと国際糖尿病支援基金の共同ブース

 2012年11月24日から28日にかけて、京都市内において「第9回国際糖尿病連合アジア太平洋地区会議(IDF-WPR)」が開催され、国際糖尿病支援基金は、オーストラリアのインスリン・フォー・ライフ・グローバル(IFL)(代表・ロン・ラーブ氏)と共同で出展しました。

 会期中、多くの方々が我々のブースを訪れ、途上国の糖尿病患者さんの実情と我々の活動内容を紹介し、関心を寄せて頂きました。

今回、国内での開催ということもあり、日本をはじめアジア地区の参加者も多くありましたため、外見だけでは日本人と区別がつかず、日本語または英語で話しかけるべきか躊躇したことも多々ありました(笑)。

続きはこちら 「わが友、糖尿病」へ

[ DM-NET ]

play_circle_filled ニュース記事の二次利用について

このページの
TOPへ ▲