資料室

facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
食品業界の祭典で、「予防医学と保健指導」を考えるセミナーを開催
2013年04月19日
カテゴリー:2013年 

ifia JAPAN 2013/HFE JAPAN 2013
 毎年、食品業界の祭典として行われている、ifia JAPAN 2013(第18回国際食品素材/添加物展・会議)/HFE JAPAN 2013(第11回ヘルスフードエキスポ)が、5月15日(水)~17日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される。今回は、新たに「食と健康(高齢者・生活習慣病対応)ゾーン」を設けるなど、"健康"をテーマにした展示やセミナーなどが予定されている。

 ifia JAPAN 2013/HFE JAPAN 2013は、主に食品素材・添加物、健康食品・機能性素材に特化した展示会。今回のテーマは、「『製品力』食といつまでも~おいしい、楽しい、大好き~」とし、食品の安全性、機能性、品質の向上に取り組む業界関係者が集まる。

 今年から新たに「食と健康(高齢者・生活習慣病対応)」ゾーンを設け、元気な高齢者のための新たな食品の開発と食生活を提案や、摂食・嚥下食・とろみ食の全国統一基準に基づいた介護食品、カロリーや糖質・塩分などを調整した食品の展示など、関連製品・情報を集中展示する。

 「食と健康(高齢者・生活習慣病対応)」ゾーンでは、「予防医学と保健指導を食と運動から考える」をテーマにセミナーが実施される。

 セミナーは、保健指導における運動の実際について、長らく糖尿病医療に携わってきた池田義雄先生(タニタ体重科学研究所所長・日本生活習慣病予防協会理事長)が、また喫煙の影響について村松弘康先生(中央内科クリニック院長)、食と栄養に関して宮崎滋先生(結核予防会新山手病院生活習慣病センターセンター長)、職場における働く人の健康について大神あゆみ先生(日本産業保健師会会長)が、それぞれ講演する。

 セミナー開催日時は、5月15日(水)10:30~13:30(HFEセッション会場)。

 セミナーは、ifia JAPAN 2013/HFE JAPAN 2013の「来場者事前登録」を行うと入場料無料で聴講できる。セミナーの詳細、来場者事前登録(無料)等は、ifia JAPAN 2013/HFE JAPAN 2013の公式ホームページから。

来場者事前登録(無料)
プログラムの詳細はこちらから
ifia JAPAN 2013/HFE JAPAN 2013

ifia JAPAN 2013/HFE JAPAN 2013
食と健康セミナー「予防医学と保健指導を食と運動から考える」

日程:2012年5月15日(水)10:30~13:30
会場:東京ビッグサイト 西ホール HFEセッション会場
プログラムの詳細はこちらから

時 間 講演タイトル 演 者
10:30

11:15
保健指導〜一無二少三多~ 池田義雄
(タニタ体重科学研究所 所長)
11:15

12:00
喫煙による脂質の酸化変性〜タバコとメタボの相乗効果~ 村松弘康
(中央内科クリニック 院長)
12:00

12:45
肥満、生活習慣病の予防 食と栄養からのアプローチ 宮崎 滋
(結核予防会 新山手病院 生活習慣病センタ― センター長)
12:45

13:30
産業保健師が支える職場の健康 大神あゆみ
(日本産業保健師会 会長)
来場者事前登録(無料)
ifia JAPAN 2013/HFE JAPAN 2013
[ mhlab ]
カテゴリー :2013年  

■最新ニュース

ニュース一覧へ ▶

更新情報配信中!