糖尿病Q&A1000

Q.839 小児糖尿病になりやすいということでしょうか?

 「小児糖尿病」というと、かつては1型糖尿病とほぼイコールでしたが、今では2型糖尿病も多いので両方が該当します。このうち遺伝的なことがより強いのは2型糖尿病です。ですから、2型糖尿病や妊娠糖尿病の母親から生まれた子どもは、小児2型糖尿病に少し注意が必要かもしれません。ただし、生まれてすぐに2型糖尿病の心配をする必要はありません。
2006年05月22日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲