糖尿病Q&A1000

Q.807 「妊娠の周期に応じた食事療法と体重管理・薬物療法」の詳しい内容を教えてください。

 食事療法では、胎児の成長を考慮して、ふだんよりもやや摂取エネルギー量を増やします。どの程度増やすかは、母親の体重や妊娠周期などにより、主治医が判断します。一般には、妊娠の前半に150kcal、後半は350kcal増やすことが多いようです。
2006年05月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

10-1 糖尿病女性の妊娠・出産のQ&A

このページの
TOPへ ▲