糖尿病Q&A1000

Q.803 妊娠中、どの程度の血糖コントロールを目指せばよいのでしょうか?

 血糖変動の正常化を目標にします。つまり健康な人とほぼ同じレベルの血糖値、具体的には空腹時で110mg/dL未満、食後2時間値120mg/dL未満、HbA1c6.2%(NGSP値)未満をめざします。
 なお、HbA1Cは検査時点から過去1〜2カ月間の血糖コントロール指標なので、厳格な血糖コントロールが必要な妊娠中に指標とするには反応が遅過ぎる面があり、より短期間の指標であるグリコアルブミンなどの検査を用いたりします(グリコアルブミンについては、Q.429を参照してください)。
2006年05月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

10-1 糖尿病女性の妊娠・出産のQ&A

このページの
TOPへ ▲