糖尿病Q&A1000

Q.798 妊娠する前も厳格な血糖コントロールが必要とのことでしたが、妊娠期間中も同じようなコントロールが必要なのですね。

 はい。Q.774で解説したように、胎児の奇形を防ぐという観点では妊娠初期の血糖コントロールがより重要です。しかし、妊娠中期以降も血糖値が高ければ胎児への影響は現れます。とくに巨大児になる確率が高くなります。また、母親の合併症が進行したり、ケトーシスやケトアシドーシスなどの良くないことが起こりやすくなります。
2006年05月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

10-1 糖尿病女性の妊娠・出産のQ&A

このページの
TOPへ ▲