糖尿病Q&A1000

Q.774 妊娠しているとわかってから血糖値を厳格にコントロールしたのでは遅いのでしょうか?

  Q.768であげた赤ちゃんに生じるトラブルのうちのいくつかを防ぐには、妊娠する前の、赤ちゃんを欲しいと思った時点からの血糖コントロールがとても大切です。
 赤ちゃんのからだの基本的な部分は、妊娠の初期(約8週間まで)にだいたい形づくられます。この時期に血糖値が高いと、奇形の頻度が高いことがわかっています。そして、妊娠したことに気付くのは通常、早くても妊娠4週目以降です。このことから、妊娠に気付いてから血糖コントロールを改善したのでは、健やかな赤ちゃんをもうけるのには遅すぎるということが、おわかりいただけると思います。
2006年05月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

10-1 糖尿病女性の妊娠・出産のQ&A

このページの
TOPへ ▲