糖尿病Q&A1000

Q.596 寝ているときにも低血糖になるのでしょうか? もしそうだとすると、睡眠中は低血糖の症状になかなか気付かないのではないでしょうか?

 睡眠中にも低血糖は起こり得ます。1型糖尿病の方ではとくに、夜間睡眠時の低血糖は珍しくありません。寝汗をかいたり、悪夢をみたり、起床後の朝食前に高血糖になっている場合などは、睡眠時の低血糖を疑ってみる必要があります。このようなば場合、睡眠中に一度起きて血糖測定を行い、低血糖だとわかったなら主治医と相談して、インスリンの注射の種類や量を修正してもらう必要があります。
2006年05月11日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

07 低血糖の対処法 [Q.561-610]のQ&A

このページの
TOPへ ▲