糖尿病Q&A1000

Q.97 「糖尿病の治療では、食事療法と並んで運動療法も大切」とよく聞きます。でも、食事療法をきちんと守っていればカロリーオーバーにはなっていないはずなので、運動してカロリーを消費する必要はないと思うのですが・・・

 糖尿病の運動療法は、からだを使ってエネルギー(カロリー)を消費することだけが目的なのではありません。もちろん、エネルギーを使うと通常、血糖値も少し下がりますが、治療のために行う運動療法での消費エネルギーはそれほど多くはありません。運動療法にはそれ以外のもっと多くの目的(効果)があり、食事療法を続けていても運動療法は大事です。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-3 からだを動かす習慣に変えていくのQ&A

このページの
TOPへ ▲