糖尿病Q&A1000

Q.503 血糖自己測定の採血用の針は、どこに刺すのでしょうか?

 機種によって異なります。測定のために必要な血液量が多い測定器の場合、比較的多量の血液を得やすい指先を穿刺することになりますが、微量の血液でも測定可能な測定器の場合は、指先以外にも手のひらの肉付きのよい部分や腕の外側、腹部、太ももなどでも測定できます。穿刺部位によって血液が出やすい箇所とそうでない箇所があります。穿刺の深さを変えられる穿刺器を使って、血液が適量になるように穿刺深さを調節しましょう。
2006年04月28日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

05 血糖値を自分で測ってナイスコントロール [Q.481-520]のQ&A

このページの
TOPへ ▲