糖尿病Q&A1000 トップページへ メールマガジン無料登録
03 合併症ってなんだ? - そのほかの合併症
Q.404 糖尿病で血糖コントロールが高いからといって、痛風や高尿酸血症になるわけではないのですね。
A.  血糖コントロールが悪いからといって尿酸値が高くなるわけではなく、痛風の患者さんが糖尿病を併発して血糖値が高くなると、むしろ尿酸値はやや低くなる傾向があります。その理由は、尿糖の排泄のために尿の量が増えるため、一緒に尿酸もより多く排泄されるためだと考えられています。
 高尿酸血症や痛風は、糖尿病の合併症というよりも「併発しやすい病気」だといえます。とくに、糖尿病と診断されるほどの高血糖ではないものの、血糖値が正常レベルよりも少し高い状態「耐糖能障害(糖尿病予備軍)」の方には、しばしばこれの併発がみられます。
« 戻る

Copyright ©1996-2019 Soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。