糖尿病Q&A1000

Q.277 どのような薬が処方されるのでしょうか?

 降圧薬、抗血小板薬、利尿薬などがよく処方されます。とくに降圧薬は、腎症が見つかる前から処方されることもあります。これは、血圧をできるだけ厳格にコントロールしたほうが、腎症だけでなくほかの合併症の予防に効果的だからです。ACE阻害薬やA2Bといった比較的新しいタイプの降圧薬は、血圧を下げるだけでなく、腎臓を保護する作用をあわせもつことがわかっています。 
2006年04月25日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2021 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

03-2 腎症のQ&A

このページの
TOPへ ▲