糖尿病Q&A1000

Q.119 合併症があると、なぜ運動療法が制限されるのですか?

 運動中は一時的に血圧があがったり、脈拍が早くなります。このことが、網膜症がある場合は眼底出血のきっけかとなったり、腎臓の血管に負担をかけて腎症の進行を早めたりします。自律神経障害がある場合は、血圧や心拍数などが適切にコントロールできませんので、思わぬ事故が起きたりします。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-3 からだを動かす習慣に変えていくのQ&A

このページの
TOPへ ▲