糖尿病Q&A1000

Q.114 血糖値が高いときは、少し多めに運動したほうがよいですね。

 血糖自己測定をしているのであれば、体調がいつもと違う日や運動前に血糖値が高いと感じたときは、血糖値を測定してみてください。もし、血糖値が250mg/dL以上あれば、その日の運動は休んだほうがよいでしょう。血糖値が高いときに運動すると、からだに不自然な変化が起こり、血糖値がさらに上昇することもあるからです。
2006年04月18日

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2022 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

02-3 からだを動かす習慣に変えていくのQ&A

このページの
TOPへ ▲