DMオピニオン
facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
糖尿ブギウギ ―糖尿病と闘う男の漫画―
漫画・文/gonzui

File 03:初期症状

2013年11月

File 03:初期症状

この初期症状というのが実に様々でして、一番強烈に襲ってきたのは
のどの渇きと頻尿であります。

特にのどの渇きは辛く、いくら水分を取っても
飲んだ直後にはもう喉が渇く、その繰り返しであります。
お腹は水分で一杯でもまだ飲みたくなる、
そのせいでトイレに何度も通う、夜中も尿意で目が覚め
トイレに駆け込むの悪循環。

このころになると、なんだか体がおかしいと思い始め
ふくらはぎの痙攣が頻発するようになりました、
これがまぁ痛いのなんのってあ〜た、最強に強烈だったのは
2〜3日筋肉痛で歩くことすらままならないほどのやつでしたね、
そんなもんでで寝ていても、少しでもふくらはぎがピクつくだけで
がばっと飛び起きてしまうくらい敏感になってしまいました。

今思えばすぐに病院へ行くべき症状なのでしょうが、
いかんせん、喉が渇くだとか、足の痙攣だとかさほど重大事とは
思えないような状態だと、なかなか病院に足が向かないものです。
とにかく、このような症状が現れたら、一度糖尿病を疑って
さっさと病院に行くことをおすすめします。

単純に疲れだストレスだとかで済まさずに、検査をすることが必要です、
何もなければそれでいいのですから。

2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した
「NGSP値」で表わされるようになりました。過去の記事はこの変更に未対応の部分があります。

Copyright ©1996-2019 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲
このコーナーの
TOPへ ▶