DMオピニオン
facebook
メールマガジン
糖尿病3分間ラーニング
糖尿ブギウギ ―糖尿病と闘う男の漫画―
漫画・文/gonzui

File 02:性病?

2013年11月

File 02:性病?

えへへ、、、、お恥ずかしい話ですが、最初に糖尿病の初期症状が
現れたのは「ポコチン」いわゆる「ちんぽこ」、
またの名を「チンコ」あるいは「男性自身」なのであります。

当然その瞬間は「糖尿病」なんて毛頭になく、思い当たるフシもないのに
「性病」が頭をよぎりました、いや、「性病」で頭の中がいっぱいになりました。

まったくインターネットってのは便利なもので、自分自身のモノを
しげしげと眺めた挙句、それに当てはまる語句を
Googleでかたっぱしから検索、
「うひ〜」「ひゃ〜」などと病気になったかわいそうな
男性自身画像を見つつ、自分のそれが「カンジタ」であると判明、

性的な接触でも感染することで世間的には性病認定されているらしいが、
もともと皮膚に日常的に潜む「常在菌」で疲れやストレスでも発症するとのこと。
実はカンジダ発症以前まで、私は大きな仕事を抱えており、
半年以上目の回るような忙しさの毎日を送っておりました。
人間というものは不思議なもので、その仕事の最中は
たいして体調を崩すこともなく元気な毎日を送っておりました、
もちろんその間に疲れとストレスは溜まっていたのでしょうが。

そして、その仕事が一段落しての発症ということは
気が抜けたのだろうと、薬と体力回復で元に戻るだろうと
タカをくくっていました、その奥には「糖尿病」という
大きな爆弾があるとも知らずに、、、、、

2012年4月からヘモグロビンA1c(HbA1c)は以前の「JDS値」に0.4を足した
「NGSP値」で表わされるようになりました。過去の記事はこの変更に未対応の部分があります。

Copyright ©1996-2019 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲
このコーナーの
TOPへ ▶