国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

ウクライナの糖尿病患者さんへの支援に対する御礼(IFLオーストラリア)

 ウクライナの糖尿病患者さんへのご支援について、国際糖尿病支援基金宛に寄せられた寄付金は総額36万6,000円となり、全額インスリン・フォー・ライフ(IFL)本部へ送金させていただきました。 この度は、皆様のあたたかいご支援、誠ににありがとうございました。

 

IFL本部からご支援をいただいた日本の皆様へ

 この度は、ウクライナの糖尿病患者さんへの支援につきまして、日本の皆様から多くのご寄付をいただき、深く感謝申し上げます。
皆様からのご支援のおかげで、無事、現地ウクライナの糖尿病患者さんへ物資を届けることができました。

国際糖尿病支援基金への領収証をお送りさせていただきます。

 IFL本部では、2022年3月から6月の間に、60箱の支援物資をIFLの各支部へ発送しました。支援内容については以下の表の通りです。

 物資の発送先は、インスリン・ツム・レーベン(IZL)ドイツのハイディ氏、オーストリアのオレグ氏、IFLイギリスのジェニー氏宛に送りました。
彼らはヨーロッパ国内でボランティアのチームを持っており、命の危険にさらされならがも、ウクライナ現地へ物資を運んでくれました。

日本の皆様からのご支援に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

36.jpg 22.jpg 27.jpg 28.jpg 29.jpg

■ウクライナへの支援について
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(IFLレポート)
IFLオーストラリア/ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(5)
IFLオーストラリア/ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(4)
IFLオーストラリア/ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(3)
ウクライナの糖尿病患者さんへ緊急支援のお願い(2)
ウクライナの糖尿病患者さんへ緊急支援のお願い(1)
インスリン・フォー・ライフ(IFL)(オーストラリア)

 IFLの活動にご賛同いただき、御参加いただける方は、下記口座(郵便局)までお振込み頂きますようお願い申し上げます。

 御協力頂きました方は、支援者としてこのホームページ上の「支援者名」のコーナーでお名前を発表させて頂きますが、本名での発表をご希望でない方は、振替用紙(郵便局)の通信欄にご希望のお名前をご記入ください。

振込口座(郵便局):
口座番号:00160−3−82542
加入者名:国際糖尿病支援基金口
※通信欄へ「IFLへの支援」とお書き頂きますようお願い致します。

2022年06月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,857万6,167円 
  • これまでに実行した支援金
    1,803万5,979円 

(2022年08月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病