国際糖尿病支援基金 トップページへ メールマガジン無料登録

Dream Trust(インド)代表のPendsey医師のご逝去について

pendsey.jpg

  Dream Trustの代表であるSharad Pendsey医師が、2023年6月14日に永眠されました。



  Pendsey医師は、インド中央部ナグプール市で糖尿病クリニックを開業されているほか、糖尿病による足の病変の研究に関して世界的に有名な医師でもありました。
経済的事情に恵まれずインスリン治療を受けられなかった2人の少女の死をきっかけに、インドの糖尿病患者さんが生き続けられるようにという願いを込めて、1995年にDream Trustを設立しました。

Pendsey医師は、これまで数多くのインドの糖尿病患者さんの命を救い、糖尿病研究にも尽力されてきました。Pendsey医師のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今後の運営方針については、現在先方へ確認しておりますので、改めましてご報告をさせていただきます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

国際糖尿病支援基金
会長 森田 繰織

2023年06月
国際糖尿病支援基金
  • これまでに寄せられた寄付金
    1,956万265円 
  • これまでに実行した支援金
    1,941万7,033円 

(2024年02月現在)

国際糖尿病支援基金とは
国際糖尿病支援基金の活動
English
最近の情報

国際糖尿病支援基金が支援する団体
  Insulin for Life
    (IFL:オーストラリア)の活動


  DreamTrust(インド)の活動
  Fundacion Vivir con Diabetes
    (FUVIDA:エクアドル)の活動


  Diabetes Kenya Lifeline
    (JAMBO!:ケニア)の活動

わが友、糖尿病