学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
第12回大阪インスリンポンプサロン
「最新のリアルタイムCGMについて」
~インスリンポンプを通じて明るい未来へ一歩ずつ~

先進糖尿病治療というテーマを通して、参加者全員が笑顔と希望を育む空間。ポンプやSAP、FGM、リアルタイムCGMなどに対する理解を深め、参加者同士の交流や情報交換もできるインスリンポンプサロンにぜひご参加ください。

先進糖尿病治療に興味のある患者さんやご家族、ご友人および医療従事者の方も参加可能です。

参加無料
日 時
2019年9月29日(日)14:00~16:40(受付開始 13:30~)
場 所
ブリーゼプラザ 7F 小ホール
大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー地図
JR大阪駅、地下鉄西梅田駅など、周辺の主要ターミナル7駅と地下で接続
対 象
患者さんおよびご家族、ご友人の方 ※事前申し込みは不要です。

医療従事者の方も参加可能です ※医療従事者の方は8月29日(木)9時から申し込み開始となります。(医療従事者は先着100名)
テーマ
最新のリアルタイムCGMについて
内 容

教育講演「リアルタイム糖濃度モニタリング:患者と医療者がみる変動」
三浦順之助 先生(東京女子医科大学 糖尿病センター 准教授)

患者体験談「インスリンポンプとのつきあい方」
ポンプ歴7年の患者さん 聞き手:川嶋 聡 先生

グループディスカッション
ペン使用中でポンプやSAPに興味あり、ポンプ使用中でSAPに興味あり、ポンプ治療と仕事の両立支援、SAP中心の話題、ポンプ中心の話題、新しいリアルタイムCGMの話題、FGMの話題、食事や運動での調整、SGLT2阻害薬の注意点、小児グループ、妊娠グループ

※お子様連れのご参加者のために聴講スペースをご用意する予定です。また授乳室は2F(ブリーゼブリーゼ)にございます。

定 員
最大426人(医療従事者100人)
申込方法(医療従事者のみ)
詳しくは下記をご覧ください。
連絡先
日本イーライリリー(株) 大阪支店
大阪市淀川区宮原3-4-30 ニッセイ新大阪ビル13F
Tel.06-6397-7020 Fax.06-6397-7019
後 援
インスリンポンプ治療を考える会、大阪糖尿病協会顧問医会、日本イーライリリー(株)、ノボ ノルディスク ファーマ(株)、サノフィ(株)
[ Terahata ]
2020年01月

1月24日(土)~26日(日)

京都

1月31日(金)~2月1日(土)

群馬県高崎
2020年02月

2月1日(土)

東京
2月2日(日)
東京

2月2日(日)

東京

2月9日(日)

川崎

2月24日(月)

和歌山

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲