学会・イベント 情報

医療スタッフ向け
第4回 横浜北部・糖尿病療養支援を考える会

今回は、糖尿病療養支援に関わる全ての方々に糖尿病患者さんの食事について理解を深めていただけるよう、北里大学北里研究所病院 山田 悟先生に糖尿病の食事療法についてご講演いただきます。ワークショップでは実際のインスリン注射器の操作を皆様に体験していただきます。ぜひ、奮ってご参加ください。
『横浜北部・糖尿病療養支援を考える会』世話人一同

本会は、
「日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修会」として申請中です <2群> 0.5単位。
「神奈川糖尿病療養指導士認定更新のための研修会」として申請中です(1単位)。
「日本糖尿病協会療養指導医取得のための講習会」として申請中です。
「日本糖尿病協会登録歯科医取得のための講習会」として申請中です。
日 時
2019年6月19日(水)19:00〜20:40
場 所
青葉台フォーラム 2F「桜・橘」
神奈川県横浜市青葉区青葉台1-5-8地図
対 象
医師、歯科医師、薬剤師、看護師、管理栄養士、理学療法士、健康運動指導士、歯科衛生士、ケアマネージャー、介護福祉士、訪問介護員などの医療、介護従事者、カウンセラー、臨床心理士、医療事務 他
内 容

実技ワークショップ 19:00〜19:40
「インスリン自己注射器を触ってみよう」
座長:野田真由美 先生(横浜新緑総合病院 地域医療連携室長 兼 副看護部長 「横浜北部・糖尿病療養支援を考える会」 副代表世話人)
演者:平嶋志穂 先生(昭和大学藤が丘病院 薬剤師)
実技:インスリン自己注射器操作の体験

特別講演 19:40〜20:40
「糖尿病食事療法のパラダイムシフト」
座長:長坂昌一郎 先生(昭和大学藤が丘病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 教授 「横浜北部・糖尿病療養支援を考える会」 代表世話人)
演者:山田 悟 先生(北里大学北里研究所病院 糖尿病センター センター長)

参加費
500円 ※ 会開催にあたり、軽食をご用意させていただきます。 ※ 本会におきましては、規則により弊社による旅費の負担が出来ませんことをご了承下さい。
申込方法
下記の申込書に必要事項をご記入の上お申し込みください。 お申込締切:6月5日(水)
連絡先
ノボ ノルディスク ファーマ(株) 神奈川第一エリア 安藤 Tel.045-474-0361
共 催
横浜北部・糖尿病療養支援を考える会、ノボ ノルディスク ファーマ(株)
[ Terahata ]
2020年01月

1月24日(土)~26日(日)

京都

1月31日(金)~2月1日(土)

群馬県高崎
2020年02月

2月1日(土)

東京
2月2日(日)
東京

2月2日(日)

東京

2月9日(日)

川崎

2月24日(月)

和歌山

※ヘモグロビンA1c(HbA1c)等の表記は記事の公開時期の値を表示しています。

Copyright ©1996-2020 soshinsha. 掲載記事・図表の無断転用を禁じます。
治療や療養についてかかりつけの医師や医療スタッフにご相談ください。

このページの
TOPへ ▲